上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
も、いろんな用事の重なるなか、りバタバタの合間をぬって、なんと、今週末は2日連続しつけ教室へ。

さて、第2回目(7月26日)は、個別レッスンとなったため、今回は、ハウストレーニングが中心となりました。

家では、ほんと、条件付けで、ごはん・おやつ=ハウスの中と覚えているので、気配をさっすると自分からとびこんでいるものの、、、こないだハウスの場所を変えたら、どこに飛び込んでいいのかわからなくなってうろたえていたので、、さて、新しいところで新しいハウスに入れるか!?

これがね、くいしんぼうひなさん、あっけなく落ちた(笑)

最初は、ごぼうびをハウスに入れて、ごほうびで誘う。→ハウスに入るようになったら、こんどは、ハウスからでてくるように呼んで、ふたたぶごほうびをちらつかせて、「さぁ。ごほうびほしかったらどうするの?」と考えさせる。

これがね、ちゃんと、ひなさん考えるので、びっくり。
「ハウス」っていわなくても、ちゃんと、ハウスに入るようになるのです。

こうしてハウスに入ることをおぼえてきたら、こんどは「ハウス」って言ってわかりやすくしてあげるようにするそうです。

それから、だんだんと、遠くまで誘って、ハウスに遠くからも戻れるように練習。

ここらで、ひなさん、さすがに集中力が切れてしまって、うろうろ。。
でも、ちゃんと、短時間でできるようになるものなのねぇと、(何日もかけて、だんだん覚えさせるものだとおもっていたのでびっくり。

今回のトレーニング
・ハウストレーニング
・アイコンタクト
・とびつきをさせないように(とびついたらご褒美はあげない。床におりた瞬間にご褒美をあげる)
・前で左右にまわる練習
・お皿に手がちかづくといいことがある(エサをちょっとづつお皿に入れてたべさせることで、お皿に手が近づくといいことがある=ご飯をとられるわけではない、を教えてあげる)

今後の課題
・トイレのしつけ(現在、ひなさんのトイレが4箇所もあり、そして、たまにしっぱいもするため。。。今後1つにするのが課題)→ゲージでかこってちゃんとトイレのトレーニングをしてあげたほうがいいらしい。

・ハウスの増築計画などしていたのですが、増築の必要はなく、自分の安心できる場所としていまのサークルサイズのお部屋があれば、それだけで将来的には大丈夫とのこと。あとは、布で覆ってあげたりするのもいいらしい。

スポンサーサイト
2008.07.27 Sun l しつけ教室・トレーニング l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hina0833.blog50.fc2.com/tb.php/35-e3526ad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。